Chekipon BLOG  
ログイン

Let''sエミコロジー山門ウォーキング

2010年11月23日08:29:30

秋晴れの21(日)、えみりんこと中野栄美子さんよりお誘い頂いて、親娘で参加してきました



途中で、お弁当をお願いしていた、肉のごろべえさんに寄って、13個のお弁当を引き取りに



集合地点の駐車場には、えみりんがいない・・・  

連絡したいが、圏外・・・



森の楽舎(まなびや)で待っててくれてました。









一番左の部屋で、えみりんのガイダンスの後、ウォーキング開始です


















ウォーキングと言っても、平らなところではないので、トレッキングと表現した方が良いかと思うんですがね



山門は、非常に整備されているので、歩きやすいんです

















今回はガイド付きツアーって事で、ただ歩くのではなくって、立ち止まって色んな説明をしてくれてます

葉っぱの臭いの話が多かったようですが、いっぺんに説明されても頭に入りませんわ

このガイドさん、(他の方は知りませんが)ムチャ知ってはります

山の事やら、木のこと、花、虫、・・・



遊びも色々紹介してくれました

お正月に使う、通称うらじろの葉っぱを飛ばしたり、何の葉っぱか忘れましたが、丸めて笛を作ったり・・・



マニアで無いと出来ません

















沢コースを歩いたて、湿原に着いたところで、お弁当タイム

特製ごろちゃん弁当です

出発前に撮っておきました  お弁当が大きかったので、リュックに入れると折角の盛り付けが崩れてしまうので、その前に一枚



山の中で贅沢な時間



















目の前は、山門湿原   ヒルはいないそうです 

去年の夏に行った、八丁湿原にはいっぱいいましたが















紅葉が綺麗で、撮影スポットが度々でてきます

















丸太の橋には、滑り止めまでしてあります

新しいものは、歩くところが、平になってました















四季の森に到着

紅葉が絶好調に綺麗です



こういう所に来ると、観光地の紅葉スポットの植樹された木々を見るより本当の自然の美しさを実感します

































違う季節にも来たいですね~  雪の残る春先だとか、新緑の季節だとか・・・



トレッキングを以前からしたかったんで、丁度いいところが見つかってよかったです

これからも、こういういベントンは参加しようと思います。



参加の皆さん、楽しい一日を有難うございました。


























認証:    うさぽんは何人?