Chekipon BLOG  
ログイン

乗鞍ツーリング 2010

2010年08月26日07:10:13

21日(土)のツーリングです



金曜の夜に出発し、高山に着いたのが夜中1時頃

高速¥1000で行こうとすると、こうなりました



友達のお店の駐車場で仮眠 勿論、断りを入れてます



朝6時半から開店いてるんです 







新井こう平製麺所     高山市岡本町3-105-8  6時30~14時30





今年のGW直前にオープンしたお店です



名前の通り、麺も作ってます  



中に入ると券売機があり、買ってから注文するんですが、お友達と言う事で、お任せメニュー

出てきたのが、釜揚げうどん+かきあげ







頂いて、「美味しい~」と言うのは、出てきませんでした

なぜなら、なれ親しんだ、関西の味とは違うから・・・

いりこダシのチョット醤油唐い味

でも、食べ終わると、また来ようって思う味です



他のお客さん、さっさと食べて、出て行く

高山の庶民の味のようです

30分の間に、30人ほどのお客さん  開店も早いけど、回転も早い!



コンビニの朝ごはんより、断然オススメ  値段も安いです

この釜揚げうどんなら、¥400でおつりが来るよ   たぶん・・・(値段確認して無いので)



Kちゃん ありがとね~



朝からお腹いっぱいで、車で奥飛騨に向かいます  




去年も止めた、「アカンダナ駐車場」









高山側から、乗鞍畳平行きのバスが出てるんですが、結構車がいっぱいでした



安坊峠をゆっくりペースで登ります   木陰が気持ちいい!









45分ほどで、頂上  ココからは長野県

バイクツーリングをされていた富山からの2人組みの方に撮ってもらいました







とんがった穂高連峰







少し噴煙?が出ている、焼岳







ココからのダウンヒルは、路面がよろしくないので、慎重に走ります



現在無料の安房トンネルの合流地点からは、交通量がムチャ多くなります

しかも、路面がガタガタのトンネルいっぱいの危険な道

明るいテールライトは付けないと走れません!



下りきって、梓湖こから乗鞍へ向かうんですが、結構きつい

10%程の登りが、頻繁に出てきます













乗鞍高原スキー場のチョット手前  これから走る高~い山















松本側のバスターミナルのとこらへん(ハッキリ覚えてない)で、コーラ休憩

ここまででも、かなり登って来てるんです





駐車場が多いので、このあたりから、1週間後に迫った「乗鞍ヒルクライム」の下見のサイクリストに会うようになって来ました













三本滝レストハウスで、また休憩  

登山をされていたグループの方と、しばし会話を楽しむ











しばらく走って(もちろん登りばっか)下を見ると、先程休憩した三本滝レストハウスが眼下にみえます













エコーラインに入ると、勾配も少しゆるくなってます











湧き水が、氷水のように冷たい   熱い体には気持ちいい











やっと位ヶ原山荘までやって来ました   あと5km 300m上ります

ココから上を見ると、少し曇ってきました  先程までの晴天は何処えやら

















こんなクネクネ道  自分の力だけで登ってるんだよ













しょちゅう止まっては、写真撮ってますが、上を見ると、走ってる方が・・・









写真まで撮ってもらいました

少し話すと、走って登るつもりだったみたい

しかし、朝一に熊出没のために、しばし通行止めになり、仕方なくバスで上って下りはランだそう

すごい方がいるモンですね











森林限界を超え、周りは木が低くなってます

残雪まで、現れてきました























大雪渓では、スキーをされている方も見えてます















ゼイゼイと走っていると、前に鳥  慌ててシャッターを切る











直ぐにどこかへ飛んで行ってしまったけど、拡大してみてみると、雷鳥だ!

雷鳥がいるのは知っていたけど、本当に会えるとは思ってなかった

この後、嬉しくってあと少しの上りを楽しむ





































登りはココで終了  3時間ほど、上りっぱなし















ちっちゃい池やけど、なぜか美しい













畳平バスターミナルでしばし休憩  サイクリストとも多い

京都から来たというMTBerなかたと話に花が咲く

また、コチラでも一緒に走りたいな~ 

メカの事、トレイルの事、話っていても終わりが無い・・・













高山側へダウンヒル   走り始めは平坦















このあたりで、走っている目線の先を雷鳥が何羽も飛んで行きます

早すぎて、写真撮れなかった









ダウンヒルは、寒いきりの中なのでスピードも出す事無く、出発点のアカンダナ駐車場に帰ってきました

















この後、温泉にて汗を流して、再び高山市街へ

Kちゃんに、またお土産頂いて、帰宅しました





今回のツーリング、おいしいうどん、絶景、雷鳥・・・   とっても良い真夏の思い出となりました。








認証:    うさぽんは何人?